闇金ウシジマくんSeason2のあらすじ/作品解説

理解が深まるドラマレビューサイト

ドラマレビュー数 1,143件

闇金ウシジマくんSeason2

4.504.50
映像
4.00
脚本
4.50
キャスト
5.00
音楽
4.00
演出
4.00
感想数
2
観た人
4

闇金ウシジマくんSeason2の評価

総合評価
4.504.50
(2件)
映像
4.004.00
脚本
4.504.50
キャスト
5.005.00
音楽
4.004.00
演出
4.004.00

評価分布をもっと見る

闇金ウシジマくんSeason2の感想

投稿する

シーズン1より見易い

千秋がいなくなりました。シーズン2は、シーズン1と比べてより原作に近い形になっています。シーズン1で謎のオリジナルキャラクター、千秋が登場していますが、シーズン2ではしれっといなくなっていたりします。やっぱり千秋いらなかったんだなあって感じですね。全然触れられていないし、なかったことになっているので。千秋は原作のマサル的なポジションという人もいますが、そうでもないんですよね。貧乏は経験しているけど最低のところは克服している設定で、ウシジマくんに「こんなことして良いと思ってるんですか?!」とか言っちゃう感じなんで、マサルとはちょっと違う感じですよね。ていうか、映画でマサル出てくるし。多分企画の段階で過激すぎるので、ワンクッション置いてくれるキャラクターが必要だったんだろうなあと思いますが、シーズン2になってようやく好き勝手にできるようになった、というところでしょうか。私も千秋がいない方が見易く...この感想を読む

4.04.0
  • naonao
  • 12view
  • 3039文字
PICKUP

果たして闇金が流行った時代とは

そもそも闇金が流行るのはなぜか現代の日本では、闇金という言葉はあまり聞かないような気がします。闇金うしじま君では、当たり前に闇金に手を出す人が多いですよね。金融機関で借りることができない人がサラ金(アコム、プロミス、レイク)などで借りるイメージはありますが、闇金に手を出す人とはどのような人なんだろう。映画の中では、お金に困った人がうしじま君を頼ってくるシーンが多いですよね。そんなこと今の現代社会ではないと思いますが、この映画はいつの時代の描写なんでしょうか。私がイメージするのは、バブル崩壊の頃の短期間のことを書いてあるような気がします。バブル崩壊の時って、融資してくれるような金融会社なども融資できたんでしょうか?その時代の映画だとすれば、私的にはすごくしっくりきます。うしじま君と江崎との関係性この二人の関係性ですが、皆さんどのように思いますか?単に、社長と従業員の関係でしょうか?私的には...この感想を読む

5.05.0
  • ゆかおゆかお
  • 13view
  • 1009文字

闇金ウシジマくんSeason2の登場キャラクター

宇津井優一

闇金ウシジマくんSeason2の名言

目の前の現実から逃げれば、逃げた分だけ居心地の悪い所へ落ちて行く。問題に向き合う勇気、その面倒を乗り越えられれば、少しずつ解決へ向かっていくはずだ。

宇津井優一

ニートくんこと宇津井が、ウシジマのカウカウファイナンスへ利息返済に行った帰り道の独り言

闇金ウシジマくんSeason2に関連するタグ

闇金ウシジマくんSeason2を観た人はこんなドラマも観ています

闇金ウシジマくんSeason2が好きな人におすすめのドラマ

ページの先頭へ