人型だけど... - 太陽の勇者ファイバードの感想

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,465件

太陽の勇者ファイバード

4.004.00
映像
3.50
ストーリー
4.00
キャラクター
3.00
声優
4.00
音楽
3.00
感想数
1
観た人
2

人型だけど...

4.04.0
映像
3.5
ストーリー
4.0
キャラクター
3.0
声優
4.0
音楽
3.0

目次

ちょっとターミネーターっぽい

『エクスカイザー』に続いて作られた『ファイバード』ですが、最初のシーン。ファイバードがケンタの家で黄金の人型ロボット(?)に生命を融合させて動き出すシーンは、『ターミネーター』を意識しての事ですよね?もちろん時代的にさまざまなドラマや映画でこのパターンは見て来ましたが、ちょっと残念です。それに、どうしてファイバードだけ?他の仲間達は不満に思わなかったのでしょうか?そして、せっかく自由に外見を作れるんだったらもう少しイケメンにしてくれても良かったのにぃ。と、思ってしまいます。火鳥勇太郎の外見はハッキリ言ってイケメンではないし、もうちょっと宇宙生命体らしいミステリアスな部分も見たかったな。と、思います。

女の子を意識した演出

『エクスカイザー』と決定的に違うのは、そこに恋愛が絡む事でしょう。勇太郎にほのかな恋心を寄せるハルカは、まるで教師に恋する生徒のようでしたし、そのハルカを密かに好きだったケンタもまた、見ている側をキュンとさせました。だって、好きな女の子が好きなのは、自分が「兄ちゃん」と慕う人なんですよ?こんなせつなさってないですよぉ。ただ、勇太郎が段々惹かれて行く美子先生にはちょっと物足りなさを感じます。いつも髪を束ねて、教師としては凛々しくて良いのですが、女性としての魅力はどうなんでしょう?勇太郎と並ぶとお姉さんと弟みたいで、いささか恋愛モードに入りづらい気がして、あまり感情移入が出来ませんでした。どこらへんで二人が恋愛を意識したのかも分かりづらかったですし。女の子を意識した演出だったらもっと恋愛シーンを入れて欲しかったです。

もう少し人間らしさが欲しかった

宇宙生命体だからなのか、勇太郎の感情が分かりづらかったです。喜怒哀楽がもっとハッキリしている方が、もっと面白かったと思います。ケンタやハルカが騒がしい分、勇太郎はおとなしい印象が強く、あまり存在感を感じられませんでした。『エクスカイザー』とは違い、せっかく人型なのだから、もっと人間らしくさせてあげても良かったんじゃないのかな?確かに、最後の決戦を前に、毛布に包まって眠るケンタとハルカを優しく抱きしめる勇太郎は、父親のような優しさを見せましたが、もっと違う感情も見て見たかったな。『勇者シリーズ』の中でもこの『ファイバード』が、かなり地味な作品として記憶に残っているのは、きっとこの勇太郎のキャラクターのおとなしさにあるのではないでしょうか。

あなたも感想を書いてみませんか?
レビューンは、作品についての理解を深めることをコンセプトとしたレビューサイトです。
コンテンツをもっと楽しむための考察レビューを書けるレビュアーを大歓迎しています。
会員登録して感想を書く(無料)

関連するタグ

太陽の勇者ファイバードを観た人はこんなアニメも観ています

太陽の勇者ファイバードが好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ