この映画の魅力はアンジェの濡れ場のみ - テイキング・ライブスの感想

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,748件

この映画の魅力はアンジェの濡れ場のみ

4.04.0
映像
4.5
脚本
4.0
キャスト
4.5
音楽
4.5
演出
4.0

『レイプや殺人などの暴力的な言葉を聞くと、正常な人間なら脳が反応する。しかしサイコキラーは無反応』 このプロファイリングはあたかも正しいように聞こえますが、これでは一般人とサイコキラーという2択しかいないような感じになっています。 両者以外には、「普通の犯罪者」がいるわけで、この層がもっとも多種の人間がいる層になります。 良心があるが犯罪を起こしてしまうもの、悪意に満ちた犯罪者、薬で頭がいっちゃった犯罪者、そういった層を無視して分析しているのは完全におかしいです。 つまりアンジェは最初からサイコキラーという前提に話しています。FBIプロファイラーとして問題ですね。 まあ、そのあと、連続殺人犯と体の関係を持ってしまったり、FBIとしての品格も著しく欠如してますが。それはまあ役柄なのでアンジェが悪いわけではありません。 といいつつ、この映画の最大の評価点もまたアンジェなのです。 あんなに腕や脚、腰のラインがほそいにもかかわらずバストは豊満で、エロティックな分厚い唇と妖艶な演技。いやーすばらしすぎる。 とまあ、私はあんまり濡れ場シーンの批評とかできないのでこのくらいにしときます笑 にしても何でキーファーサザーランドってこんなちょいやくで出ちゃうんだろう。 『フォーンブース』ほどはひどくないけれどね。 アンジェのFBIの相棒みたいな役で出した方がよかったのでは? ちなみに中出しをした場合の妊娠確率は、排卵日ドンピシャだとしても2割以下なので、 あの一夜で妊娠したと信じ込むコスタちゃんはおバカですね。

あなたも感想を書いてみませんか?
レビューンは、作品についての理解を深めることをコンセプトとしたレビューサイトです。
コンテンツをもっと楽しむための考察レビューを書けるレビュアーを大歓迎しています。
会員登録して感想を書く(無料)

他のレビュアーの感想・評価

関連するタグ

テイキング・ライブスが好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ