壁男のあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

壁男

0.000.00
映像
0.00
脚本
0.00
キャスト
0.00
音楽
0.00
演出
0.00
感想数
0
観た人
0

壁男のあらすじ・作品解説

「暗黒神話」「妖怪ハンター」で知られる漫画家諸星大二郎の同名漫画をベースとした映画化作品で、2007年に公開された日本のホラー・ミステリー映画。”壁男”の都市伝説をきっかけに物事や人間を隔てるモノとして常に身辺に存在する”壁”とそれに棲む”モノ”に取り憑かれたカメラマンが崩壊していく不条理を描いた作品。監督/脚本はトリノ映画祭最優秀脚本賞など数々の賞を獲得した「7/25【nana-ni-go】」の早川渉。 テレビレポーター響子の番組に「壁男を知っていますか?」という1通の投稿が寄せられたことがきっかけで、男が壁の中に潜み人々の生活を見つめるという都市伝説”壁男”が大反響を呼ぶ。それに興味を持った響子の恋人でカメラマンの仁科は、壁の写真ばかりを撮るようになり、”壁男”との接触を望むようになるが…。 主演の仁科を「ツレがうつになりまして。」「クヒオ大佐」の堺雅人、響子を「ちいさな恋のものがたり」「予言」の小野真弓が演じている。他に山崎大昇、渡辺香奈子、宮嶋総士、西村麻衣子、水戸ひねきなど。

壁男の評価

総合評価
0.000.00
(0件)
映像
0.000.00
脚本
0.000.00
キャスト
0.000.00
音楽
0.000.00
演出
0.000.00

壁男に関連するタグ

壁男が好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ