だから僕は、Hができない。のあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,469件

だから僕は、Hができない。

3.503.50
映像
4.50
ストーリー
3.00
キャラクター
3.50
声優
4.00
音楽
3.50
感想数
1
観た人
2

だから僕は、Hができない。のあらすじ・作品解説

だから僕は、Hができない。は、2012年7月から2012年9月にかけてTOKYOMXやテレビ神奈川などで放送された橘ぱんの人気ライトノベルのアニメで全12話で放映された。 この作品の舞台は人間が死神と契約し、霊力を代償にして人生を豊かにするようにサポートしてもらう世界。死神界のエリートであるリサラ・レストールが人間界での特異者と呼ばれる人間を探している過程で、ふとした成り行きから人並み外れたエロさからエロ介の異名を持つ加賀良介と契約を結ぶ。しかも、リサラは人間界で必要とするエナジーのために良介のHな魂を要求し、良介はそのたびにHな魂をとられてしまうが、それにも負けずあらゆるエロ手段を駆使してHな魂の輝きを取り戻すためにリサラの特異者探しに協力するというエロコメディアニメである。 アニメ版はライトノベル版とは第3話以降から違いが見られ、第5話以降はアニメオリジナルストーリーとなっている。そのため、ライトノベル版と比べるとリサラの性格や良介の寿命などの設定に違いが見られる。

だから僕は、Hができない。の評価

総合評価
3.503.50
(1件)
映像
4.504.50
ストーリー
3.003.00
キャラクター
3.503.50
声優
4.004.00
音楽
3.503.50

評価分布をもっと見る

だから僕は、Hができない。の感想

投稿する

だから僕は、Hができない。の登場キャラクター

リサラ・レストール

所属:王家を守る女家筆頭 性格:ツンデレで意地っ張り 特徴:死神界のお嬢様 物語上での目的:死神ゆえに主人公の死を回避してあげることと、人間界で特異者を探す 仮の名前:加賀リサラ 武器:大鎌「カルヌーンプラデュール」 コンプレックス:貧乳 正体:炎を操る死神 出身:死神界 物語上での立場:メインヒロイン

加賀良介

よみがな:かが りょうすけ ニックネーム:エロ介 年齢(作品時):17歳 性別:男性 所属:桃園学園2年B組 特技:インビジブルディクショナリー

だから僕は、Hができない。に関連するタグ

だから僕は、Hができない。が好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ