テキーラ・サンライズのあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

テキーラ・サンライズ

0.000.00
映像
0.00
脚本
0.00
キャスト
0.00
音楽
0.00
演出
0.00
感想数
0
観た人
0

テキーラ・サンライズのあらすじ・作品解説

テキーラ・サンライズは1988年公開、ワーナーブラザース配給の映画であり、第61回アカデミー賞の撮影賞にノミネートされた犯罪サスペンス作品である。 この作品は麻薬の仲介人から足を洗うことを決意したマックと麻薬捜査官でマックの身辺捜査を命じられたニックという高校時代は親友だった二人が、友情を深め、時にはジョー・アンという女性に互いに惹かれていくというロマンスを絡めながら立場の違いに苛まれ、やがて大物麻薬密売人の来米という騒動に巻き込まれていく作品である。 物語の主軸となるマック役は「マッドマックス」シリーズや「リーサル・ウエポン」シリーズでアクションをこなしていたメル・ギブソンがつとめ、ニック役は1979年の映画「ザ・シンガー」で俳優として本格復帰を果たしていたカート・ラッセルがつとめた。 なお、題名は同名のカクテルから名付けられており、作中でも登場人物がこのカクテルを飲むシーンが数回に渡って登場する。

テキーラ・サンライズの評価

総合評価
0.000.00
(0件)
映像
0.000.00
脚本
0.000.00
キャスト
0.000.00
音楽
0.000.00
演出
0.000.00

テキーラ・サンライズに関連するタグ

テキーラ・サンライズが好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ