弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~のあらすじ/作品解説

理解が深まるドラマレビューサイト

ドラマレビュー数 1,144件

弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~

3.503.50
映像
3.60
脚本
3.00
キャスト
4.52
音楽
3.90
演出
3.13
感想数
4
観た人
11

弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~のあらすじ・作品解説

「弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」は、高橋秀実のノンフィクション書籍「「弱くても勝てます」関成高校野球部のセオリー」を原作とした日本のテレビドラマである。2014年4月12日から同年6月21日までの間、日本テレビ系列で毎週土曜日の21時から放送されていた。全11話である。 国内有数の進学校である小田原城徳高校に赴任してきた30歳の新人教師・田茂青志が、キャッチボールもまともに続けられない部員達で構成された超弱小野球部の監督となり、高校球児の聖地として知られる甲子園を目指していく青春学園ドラマである。主人公の田茂青志を人気アイドルグループ「嵐」のメンバーで俳優としても高い評価を得る二宮和也が演じた他、『仮面ライダーフォーゼ』で主演を努めて一躍脚光を浴びた福士蒼汰や、映画『テニスの王子様』をはじめ数多くの映画やドラマに出演している本郷奏多など、旬の俳優達が野球部部員を勤めた。 放送終了後の2014年12月10日にはBlu-ray&DVDのBOXが同時発売された。

弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~の評価

総合評価
3.503.50
(4件)
映像
3.603.60
脚本
3.003.00
キャスト
4.524.52
音楽
3.903.90
演出
3.133.13

評価分布をもっと見る

弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~の感想

投稿する

最弱から甲子園

二宮和也主演の毎週土曜日のドラマです。注目なのは、もちろん主演の二宮和也さんもですが、福士蒼汰さんや中島裕翔さんを初めとする多くの人気俳優たちが出演されています!よくあるパターンですが、大雑把に言えば弱い野球部を強くすると言う物語です。普通と違う所は、決して強いチームを真似ようとしたのではなく、独自(自分のやり方、自分の強い所)のやり方を生かして、自分の得意な所を伸ばそうというものだったのです。二宮和也さんは元野球部で大きな失敗を抱えています。それをバネに必死さを今の高校生野球部を変えていきます!目標は「甲子園」!!最弱でどんなチームからも相手にされない野球部にとっては甲子園と言う場は叶いそうもない夢の話でした。そして、やる気のない高校生野球部・・・どんどん練習が厳しくなる中、高校生は辛くて辛くて何度も辞める決意を切り出しますが、行きつけのお店のお母さんに支えられ、マネージャー(有村架純)...この感想を読む

3.53.5
  • トントンはるちゃるトントンはるちゃる
  • 4view
  • 572文字

弱くても勝てますを観て

このドラマはただの野球ドラマではなく、進学校に通う頭の良い生徒たちがどのようにして野球の試合に勝っていき成長していくのかがわかるドラマ。顧問の先生の田茂青志を嵐の二宮和也が演じており、やっぱりニノの演技力はすごいなーと改めて感じた。その他の出演者も有村架純をはじめとした若手で今後活躍が期待される人たちばかりで演技力にも注目して観ることができた。頭はいいが運動が得意ではない生徒たちの人間関係や行動が絶妙に描かれていたし、青志先生がどのような戦略でこの弱小チームを勝たせていくのかなどいろんな視点で楽しむことができるドラマになっていたと思う。弱いチームだけど頭はいい。そんなチームが絆を深めながら成長していく姿がとてもかっこよく思えたし、自分が生徒の立場になって自分がこの生徒だったらこうやって行動してるなとか自分の立場も置き換えながら楽しむことができた。部活動経験者の僕はやっぱり部活っていいな...この感想を読む

4.54.5
  • kiykiy
  • 8view
  • 507文字

ニノ主演だけど・・・

「弱くても勝てます」は、国民的アイドル嵐の、二宮和也さん主演ということで注目を集めていましたよね(^^)でも―始まってみると、がっかりという感が強かったような。。。1年半ほど前のドラマですが、ぶっちゃけ、内容はほとんど覚えていない(**)そんなに面白くなかったっけ?と、逆にびっくりです(^^;ストーリー的に、なんとなく「ROOKIES」にも似ているところを感じますし、二番煎じ的な印象だったからでしょうか?当時、視聴率もかなり悪かったみたいですしね・・・。「ROOKIES」はと言えば―ドラマから、映画まで公開された人気作品ですから「ROOKIES」の圧勝という感じですよね。原作は漫画ですし、ストーリーの面白さは間違いないです!!「弱くても勝てます」は―主演の二宮和也さんはもちろん、福士蒼汰さん、中島裕翔さん、有村架純さんなど、人気イケメン&美人キャストで勝負!!という感じだったのかな?まぁ―ジャニーズらイケメン...この感想を読む

3.03.0
  • りなりな
  • 2view
  • 501文字

感想をもっと見る(4件)

弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~の登場キャラクター

岡留圭

よみがな:おかどめけい 性別:男 国籍:日本 所属:小田原城徳高校生徒 特徴:陸上部では100メートル走のタイムが伸び悩んでいた 部活動:陸上部→野球部 ポジション:中堅守 学年:3年生 クラス:D組 青志に:スカウトされ、野球部に入る

亀沢俊一

よみがな:かめざわしゅんいち 性別:男 国籍:日本 所属:小田原城徳高校生徒 特徴:吹奏楽部ではシンバルを担当していた 部活動:吹奏楽部→野球部 ポジション:一塁手 学年:3年生 クラス:B組 実家が貧乏で:アルバイトをしながら、1人暮らしをしている

江波戸光輝

よみがな:えばとこうき 性別:男 国籍:日本 所属:小田原城徳高校生徒 特徴:中学時代に岡留にいじめられ、彼に対して蟠りを持っている 部活動:野球部 ポジション:捕手 学年:3年生 クラス:B組 部活での役割:キャプテン

キャラをもっと見る(7件)

弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~の名言

野球なんて、無駄だ。こんなものやったってやらなくたっておんなじだよ。でもな、この大勢に支えられた無駄は単なる無駄じゃない。これは偉大なる無駄なんだ。無駄だからこそ勝ち負けにこだわることが出来る。

田茂青志

野球部の監督に就任する際に田茂青志が部員に言った言葉

弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~に関連するタグ

弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~を観た人はこんなドラマも観ています

弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~が好きな人におすすめのドラマ

ページの先頭へ