荒地の魔女 - ハウルの動く城のキャラクター

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

ハウルの動く城

4.004.00
映像
4.00
脚本
3.88
キャスト
3.75
音楽
4.25
演出
3.00
感想数
4
観た人
18

荒地の魔女のプロフィール

本名荒地の魔女
よみがなあれちのまじょ
ニックネームおばあちゃん
体重肥満体型
性別
住まい中盤では動く城に住んでいる
性格終盤ではソフィーの相談にものる優しい人
特徴黒い毛皮をあしらったドレスに宝石を着けて裕福な婦人のようだが、輿に体を押し込んでやっと乗れるという程の肥満体型
特技呪い
物語上での目的自分好みの人間を作ることを目的としている
CV.美輪明宏
cv(英語吹き替え版)ローレン・バコール

ハウルの動く城の他の登場キャラクター

ハウルの動く城の感想

ハウルが超絶イケメン

とにかくハウルがカッコよかったです。金髪ハウルはもちろんのこと、黒髪ハウルになっても軍服ハウルもどのハウルもイケメンすぎてキュンとしました。ジブリのキャラクターには珍しくナルシストな感じが、ある意味キムタクにとってはハマり役となってると思いました。ですから、時折あのキムタク特有のこってりとしたしゃべり方が出てくるのも許せました。ストーリーについては、後半にかけて、戦争のシーンがあったりサリバン先生との対立があったり、はたまたソフィーとの恋愛があったりと要素が盛りだくさんでした。そのため、若干ストーリー自体がごちゃっとしてしまっているような気がします。映画のなかの短い時間でまとめるのは難しいかもしれませんが、もう少し1つの要素を掘り下げるような演出があれば、より作品に引き込まれたかもしれないと感じました。あともう一点、 ソフィーの声が少し残念に感じました。これはほぼ一人二役の様なものなので...この感想を読む

3.53.5
  • ともちともち
  • 20view
  • 568文字

感想をもっと見る(4件)

ハウルの動く城が好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ