宇喜田元 - ギルティ 悪魔と契約した女のキャラクター

理解が深まるドラマレビューサイト

ドラマレビュー数 1,147件

ギルティ 悪魔と契約した女

3.503.50
映像
3.50
脚本
3.50
キャスト
4.00
音楽
3.50
演出
3.50
感想数
1
観た人
3

宇喜田元のプロフィール

本名宇喜田元
よみがなうきたはじめ
年齢(作品時)52歳
性別男性
国籍日本
所属警視庁捜査一課
性格強者が弱者を踏みにじることを当然と言い切る
特徴横柄で権力欲が強い
価値観力こそ全て
物語上での目的権力に以上に執着する
階級警視

ギルティ 悪魔と契約した女の他の登場キャラクター

ギルティ 悪魔と契約した女の感想

人智を超えた宿命による犯罪とは・・・

けなげな犯罪者主人公「野上芽衣子」は、実にけなげな子だ。純粋で、心優しく、動物や人にも好かれる、愛らしい子。彼女が復讐を決意するに至った原因を見ても、彼女自身に何か過失があったり落ち度があった、ということではない。ただ、生まれおちた家庭環境(憎い夫に似ているという理由で敵視する母親)と、 無差別に仕組まれた冤罪事件、という、彼女の意志とは無関係の状況が原因だった。もちろん、魂的視点からみれば、彼女自身が選んだ宿命、なのだろうけどそこはさておき・・。人智を超えた宿命を背負った彼女。世の中の犯罪の背景には、彼女のような存在や事実も、あるのかもしれない。人の良し悪しの判断など、本来、人が出来うるものではないだろう。犯罪そのものは罪に問われるものだと思うけどそれとは別の次元で、その原因のモノガタリというのは、本当に、人の数だけ、宿命の数だけ、存在してるんだろうな、と思う。決して、犯罪や復讐を擁...この感想を読む

3.53.5
  • たまこたまこ
  • 129view
  • 2417文字
PICKUP

ギルティ 悪魔と契約した女が好きな人におすすめのドラマ

ページの先頭へ