てさぐれ!部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼうのあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,474件

てさぐれ!部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼう

4.004.00
映像
3.50
ストーリー
4.00
キャラクター
5.00
声優
5.00
音楽
4.00
感想数
1
観た人
3

てさぐれ!部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼうの評価

総合評価
4.004.00
(1件)
映像
3.503.50
ストーリー
4.004.00
キャラクター
5.005.00
声優
5.005.00
音楽
4.004.00

評価分布をもっと見る

てさぐれ!部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼうの感想

投稿する

検証・百合狼回

第7話、第8話で放送された百合狼台本がなく、声優達のアドリブトークで進行していく全く新しいタイプのアニメ。それが「てさぐれ!部活もの」である。本作はその第3シリーズにあたり、従来のてさぐり部の面々のほか、今後アニメ化が計画されている「プルプルんシャルム」の面々、計10人によるアドリブトークが展開されることとなった。さらに、第7話、第8話においては、収録に初めて全員がそろうことを記念して、人狼ゲームを模した“百合狼”のゲームの模様を放送するという前代未聞の放送となった。今回は、この放送された百合狼ゲームの模様を検証してみたい。なお、遅刻する一人を除いた9人で百合狼ゲームを展開している。百合狼2人、占い部1人、剣道部(人狼の狩人に相当)1人、残る5人が帰宅部(同じく村人に相当)で、百合狼が2人とも追放される(一般人勝ち)か百合狼とそれ以外が同数になる(百合狼勝ち)までゲームは続く。なお、本...この感想を読む

4.04.0
  • あずき色時代あずき色時代
  • 354view
  • 2249文字
PICKUP

てさぐれ!部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼうに関連するタグ

てさぐれ!部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼうを観た人はこんなアニメも観ています

てさぐれ!部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼうが好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ