だいすき!!のあらすじ/作品解説

理解が深まるドラマレビューサイト

ドラマレビュー数 1,147件

だいすき!!

2.502.50
映像
2.50
脚本
2.50
キャスト
2.00
音楽
2.50
演出
2.00
感想数
1
観た人
1

だいすき!!のあらすじ・作品解説

だいすき!!は2008年1月17日から3月20日にかけてTBS系列木曜22時枠で放送された全10話の日本のテレビドラマである。 主演は香里奈でこの作品が連続ドラマ初主演作品となった。共演には平岡祐太、岸本加世子、福田沙紀、中村俊介らが出演している、 原作は愛本みずほ作の『だいすき!! ゆずの子育て日記』で講談社の「BE・LOVE」にて2005年から2012年にかけて連載されていた。 物語は香里奈演じる主人公の福原柚子が軽度の知的障害を持ちながらも職場の同僚の中村俊介演じる沢田草介との子供を妊娠するのだが、草介は交通事故で他界してしまう。最初は周囲は知的障害を持つ柚子に「シングルマザーとして子育ては無謀」と説得されるもそれでも柚子は生まれる子を育てていくと決心。家族や周囲の協力を得ながらも柚子は知的障害の母親として親子共に成長していくのであった。 この作品の全10回中最高視聴率は13,3%、平均視聴率は11.5%だった。

だいすき!!の評価

総合評価
2.502.50
(1件)
映像
2.502.50
脚本
2.502.50
キャスト
2.002.00
音楽
2.502.50
演出
2.002.00

評価分布をもっと見る

だいすき!!の感想

投稿する

もう一度見たいドラマとは言えないかな。

主人公が障害を持った女性で妊娠、出産、育児をするというドラマなんですが、主人公が同じく障害を持った男の人に惹かれその人の子供を妊娠するという内容はいいとして、その男の人が亡くなってしまうという内容はやはり漫画の世界の内容なのかなと感じました。その話についても簡潔にまとめられていてもう少し長くしても良かったのでは。香里奈さんの演技力もあまりいいとは言えず、元の原作本を知ってから見ると全話見なくてもいいかなと思ってしまうドラマでした。子役の女の子も成長過程の中で役者がかわるんですが、もうちょっと似てる子を選んでも良かったのではないかな?全く顔も似てない子だったのでなかなか感情移入をして見ることができなかったので残念だと思いました。脇役のキャストの方々は岸本加代子さん、紺野まひるさんなどすごく良かったと思います。岸本加代子さんの母としての葛藤などはすごく伝わりいろいろと親として考えさせられる...この感想を読む

2.52.5
  • apple0507apple0507
  • 22view
  • 502文字

だいすき!!の登場キャラクター

福原柚子

よみがな:ふくはらゆず 生年月日:8月10日 年齢(作品時):23歳 性別:女 国籍:日本 性格:明るく無邪気で素直な性格 好きなもの:甘い物 苦手なこと:料理 得意なこと:お菓子作り 病名:知的障害

だいすき!!の名言

失敗は成功の母

福原柚子

障害のあるゆずが、誰でも出来ることがなかなかうまく出来ずに落ち込んでいた時、ゆずの弟がゆずに言った言葉

だいすき!!に関連するタグ

だいすき!!が好きな人におすすめのドラマ

ページの先頭へ