1. 名作箱庭ゲーム

The Elder ScrollsIV:オブリビオン

The Elder ScrollsIV:オブリビオン

出版社:スパイク

メーカーより

謎に包まれた皇帝の死によって解放された、魔界へと通じる扉"オブリビオンゲート"。 襲来する魔物たちから世界を守るため、失われた王位継承者を見つけ出し、世界を破滅へと導く陰謀を阻止しなければならない。世界は今、君の手に委ねられたのだ・・・。 The Elder Scrolls? IV: Oblivion? c2006 Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Me...

4.83

  • グラフィック
  • サウンド
  • やりこみ要素
  • 操作性
  • 熱中度
感想 3件
GOOD 0
ブックマーク 0
前の感想・評価 感想・評価一覧 次の感想・評価
ヨウヘイ
ヨウヘイ

名作箱庭ゲーム

投稿:2013/07/11

5.0

  • グラフィック: 5.0
  • サウンド: 5.0
  • やりこみ要素: 5.0
  • 操作性: 5.0
  • 熱中度: 5.0

普通のRPGに比べると難しい印象を受けるゲームです。
ですが限りなく自由を追求しているゲームです。
本当のRPGの姿といってもいいくらいです。
ただ洋ゲームという事で余り日本人には知られていないみたいです。
それでもオブリビオンの総売り上げは新作が出るたびに一位です。
何がそうさせているかというとグラフィックです。
本当に綺麗です。
自分自身がそこにいるような感覚になります。
女性には難しいゲームですが、できない事はないです。
攻撃防御も簡単ですので、すぐに慣れてきます。
実はこのゲームをして感じて欲しい事があります。
それはプログラムでもこれだけ人に近い行動をNPCにさせる事ができるという技術です

0
前の感想・評価 感想・評価一覧 次の感想・評価